かあさん ちょいちょい がん患者

食道がんと咽頭がんと肺がんのお母さんと、家族と育児の闘病生活をイラスト日記にしました

マンガに挑戦

【漫画】心の幸せというテーマで「ある出来事」を描いてみた

中年の法則 4月の終わりに犬に噛まれたじゃんw 傷は治ったけど中指が痛いままじゃん! そしたら かばうじゃん! 別の指を 使うじゃん! 手首も 使うじゃん! 力の加減を 変えるじゃん! それを 積み重ねるじゃん! そしたら 「肘」が痛いんよ。 曲げると痛…

【病院あるある】ですが この時期 病院も人事異動や新人さんがやって来る

新人さんと 先輩さんと 我が家 息子が自宅から仕事に通いだして、約2カ月になります。 月曜日の朝から大きなスーツケースで研修先に向かい、金曜日の夜に帰宅する日々でした。(大きな企業なんですよ)ず~っと勉強していて、先週日曜日には法律のなんたら…

【漫画】私を噛んだワンちゃんが どうして噛んだか 今後どうしたら良いか 考えた

噛まれてから約1カ月 今回でワンちゃんのお話は終了です。 「私を噛んだワンちゃん」と言うより、もしかしたら人を噛んでしまうかもしれない状態にあるワンちゃんに、少しは当てはまる内容かと思って、マンガにしてみました。 私のお手ては、手の甲の方が治…

人の優しさについて 結婚25年も経った「夫婦」と「家族」をマンガにしてみた

犬に噛まれて20日 ようやっと抜糸です。 前回6針と記しましたが、10針も縫ってました。手のひらが4針、手の甲が6針。 イヤもう、痛い話はお腹いっぱいですからしません。 順調に回復していますが、まだ以前の様な状態には戻っていません。 グーとパー…

【ガン患者のエッセイ漫画NO13】障がいをオープンにする時の勇気のお話 後半

同窓会をしました! 先週は病院もあって、少々忙しくなりました。ブログの更新も遅くなり、Twitterも殆ど出来ませんでした。スイマセン!今週からゆっくり復活です。 腸ろうも入れ替えて、痛みが治まりました。 さて以前マンガに登場した友達3人が、約1年…

【ガン患者のエッセイ漫画NO12】勇気出せ!自分!

共感の喜びと安心 私がマンガを始めて描いてから、半年近くたちました。(もう半年!) その間に沢山の方が、私のブログを訪ねて下さっています。沢山のコメントやTwitterでの反応を頂いています。 私には「声の出ない障がい」があります。永久気管孔や腸ろ…

【ガン患者のエッセイ漫画NO11】普通のありがたみについて 美容師さんのタマゴさんに読んでもらいたいお話

イタイ お話し 痛い話が苦手な方は キツイかな? 時はエイプリルフール 日曜日 ウソじゃない エイプリルw 着替えをしていたら、腸ろうのチューブが指に引っかかる。 瞬時に、身体から外に出ているチューブの先の方が邪魔していると思い込み、ぐい~っと引っ…

【がん患者のエッセイ漫画NO10】 永久気管孔と毛!!!

息子が帰省 息子が遂に 家族での引っ越しを済ませました。 引っ越し業者に頼んだら、この時期いったい いくら位するのか分かりません。 近県に4年間の一人暮らしの荷物は、高速料金と親戚から借りた軽トラと、おっと~と義兄と息子の三人で荷物の上げ下ろし…

【がん患者のエッセイ漫画NO9】気持ちが通じ合うと、希望になるお話

卒業式! 3月ですから、季節は卒業です。 私が拝読しているブログにも、卒業式の感想を綴った内容が多くありました。ご両親は感動のあまり涙を流されたり、子どもさんの成長を記録されたり・・・ 分かります!私も去年は 娘が小学校の卒業式でしたから! そ…

【引きこもり癌患者のマンガNO8】療養生活という 長い時間が続いた時に 何をして過ごしますか?

いつから罪悪感は無くなるのかな? 日本中が「改ざん」のニュースで喧々轟々ですね。他にも虚偽の報告書だの偽証だの、怒りのコメントが耳に届きます。 人間は、どのくらいしたら、罪悪感がなくなるのかな?と真摯に考えます。 何の罪悪感もなしに人を殺めた…

【引きこもり癌患者マンガNO7】直ぐ折れちゃってた私の心に、店員さんったら! のお話

映画を観て泣く! ちょっと私事のお話です。 テレビが余りにくだらない日は、我が家でDVDタイムが始まります。 100円で借りてきたDVDの中から、多数決でどれを見るか決めるのですが、殆どは私と娘の好みになります。 先日は「インサイド.ヘッド」というディ…

【引きこもり癌患者マンガNO6】ブサイクを超えるものとは?

スポーツ観戦が 大好きなんじゃけど 私は運動神経というものが欠落していて、と言うより、イラストを描くのが楽しいと言っている私が、スポーツ上手な訳がないのでございます。 だから幼い頃から、余り真面目にスポーツに取り組んだ経験がありません。 昔は…

【引きこもり癌患者マンガNO5】余りにもブサイクで、なんぼオバハンでも落ち込むんじゃ!

オリンピックで転生を考えるw オリンピックがお隣のお国で行われているので、時間帯が日本に無理がない。 ので、私は生放送で試合をテレビ観戦できるという、お忙しいお仕事をされている方々には申し訳ない毎日です。 世界で戦う方々というのは、もう私ごと…

【引きこもりマンガNO4】私の怒りの根源のひとつである 母親から離れたお話  

インフルエンザ旋風が終了 中学校の学級閉鎖と合わせて、娘とインフルエンザでこもる事、約2週間! 今日久しぶりに、娘は笑顔で登校しました。長かった~~~!! 一応病人ですから 部屋で軟禁状態でしたので、娘にタブレットを占領されたり、私は小間使い…

引きこもりの自分を どう変えていくか 怒りについてマンガにしてみたNO3

インフルエンザ旋風 吹き荒れる 先週の水曜日の午前中、突然娘が学校から帰ってきて「学級閉鎖じゃ!」 それでも我が家では、鼻水すら垂れていなかったので、木曜日なんかお友達を呼んじゃって、私まで一緒になってキャッキャしちゃって、やってきました土曜…

引きこもりの自分と 保険金にまつわる死の恐怖 についてマンガにしてみたNO2

栃ノ心 優勝おめでとう! という明るいニュースが流れる中、ちょっと重苦しいタイトルでスイマセン。 前回の続きになりますが、私が癌になり、術後の引きこもりを経験してから、心の持ちようが変わるまでの間を、マンガで表現しようと思っています。 今日は…

引きこもりだった 私のお話を マンガにしてみる NO1

大雪らしいが、カープ県は ただの曇り 昨日から、朝から、東京近郊の大雪の話をどこでも かしこでも やっている。 テレビの必要性を感じない! 長~~~い中継!アホちゃうか?ビルの雪や、転げる人の画像を見て、何が楽しい? これが大事故とか、先の大震災…

絶望した少女の心に響くよう 懸命に話しかける男性のお話を マンガにしました

高岡ヨシさんの作品をお借りしました 今回は、昨年私が読ませて頂いて甚く感動した物語をお借りして、その言葉をそのまま使用させて頂きました。 言葉を画像にイメージして作成したマンガです。 引用元を貼っておきます。 yoshitakaoka.hatenablog.com 実は…

今年の抱負と言うのかな?「今」私がやりたい事を マンガで表現してみた

今週のお題「2018年の抱負」 明けましておめでとうございます 最近すっかりご無沙汰をして、申し訳ないほどです。いつも愛読している皆様のブログも訪問できず、Twitterも何も、暫くネット環境から離れる日々でした。 年末は家族と共に、楽しくお正月の準備…

「あなたへ そして解放」 前回に続き、親子の確執について

たいへん疲れました 人が人の死に向き合うのは、たいへん心労だという事を ご存じだと思います。 私も随分、複雑で気分の優れない「メシのまずい」日々が続きました。一日の殆どのカロリーを腸ろうに頼っています。(こりゃダメじゃなぁ~) オマケに、寒い…

死に逝く父へ 親子の確執を超えられない話をマンガにしてみた

「30過ぎても親を許せないやつはバカだ」 上記は、北野武さんの言葉だと覚えがあります。 私は現在52歳です。20年前には親を許して、親孝行に励んでいる歳でしょうか?今なら介護に励むというのでしょうか? とにかく、儒教の教え「孝(親孝行が大事)」…

「最後の言葉」 という実話をマンガにしてみた

マンガ第8弾になっちゃった 最近は日々にあまり変化がなく、父は相変わらず一日900カロリーの栄養補給で生きています。娘はビックら期末試験の結果を持って帰って、自他ともに落ち込みます。おっと~は年末だというのに、飲み会ひとつ入っていませんw 私は…

病気や障がいを受け入れる難しさを 臓器移植希望の患者さんと私の経験を通して マンガにしてみた

もう語らない! 早や3週間にわたり、私のブログの話題は大相撲です。 最も恐れていた事が実際に起きてしまって、賛否両論、擁護する方から非常に辛辣なご意見まで、まだ推測の域を出ない事も過多あります。 もう語らない! どうにもならない! 私は泣いた!…

臓器移植などの大きな手術の後、本当に大切な事を マンガにしてみた

テレビを見ているのが辛い もう皆様ご存じ、日本だけでなく国際問題にまで発展しそうな「大相撲の暴力問題」です。(日馬富士の事件と言いたくない程、私は心を痛めておる) テレビのプロデューサーさんとコメンテーターの方のエンターテインメントに付き合…

臓器移植を希望される方と私の 短いけれど意味のある経験を マンガにしてみました

大変なショックを受けました 私のブログに 何度かご訪問いただいた方は ご存じと思いますが、この1週間で、私は相当に落ち込んでしまいました。 理由は二つあるのですが、一つは日馬富士関のニュースです。 私は白鵬関と日馬富士関の大ファンで、がん闘病中…

連載漫画になってます。マンガで表現する 私が経験した「病は気から病」の方々 NO4

どわはははははは~ いきなりで御座いますが テレビに映ってしまいました。 センターで!アップで! 事の成り行きは簡単です。 私とおっと~は、先月開催された相撲巡業である「安芸場所」を応援に行きました。 その安芸場所を、新任された親方目線から捉え…

マンガで表現する 私が経験した「こういう人に 私はなりたい!」

信じる私は 天にも昇る 安芸場所に 行ってきました。 ウソではありません! 白鵬が私に 手を振って下さいました! 100%本当です! 日馬富士が私に 会釈して下さいました! 目の前(ほんの1メートルの距離)に 稀勢の里も 鶴竜も 大関の方々も!! 私のプラ…

マンガで「病は気から」病と名付けた、怒りが収まらない方の例を挙げてみました

娘の中間試験 結果 昨日は参観日で、3カ月ぶりに引きこもりを解除です。久しぶりに情報収集をしてきました。前々回にマンガにした「中間試験とタブレット」の件です。 ブログに載せられない 恐ろしい点数の数々で、開いた口が塞がらないとはこの事だと感じま…