かあさん ちょいちょい がん患者

食道がんと咽頭がんと肺がんのお母さんと、家族と育児の闘病生活をイラスト日記にしました

術後と引きこもり

【がん患者のエッセイ漫画NO10】 永久気管孔と毛!!!

息子が帰省 息子が遂に 家族での引っ越しを済ませました。 引っ越し業者に頼んだら、この時期いったい いくら位するのか分かりません。 近県に4年間の一人暮らしの荷物は、高速料金と親戚から借りた軽トラと、おっと~と義兄と息子の三人で荷物の上げ下ろし…

【がん患者のエッセイ漫画NO9】気持ちが通じ合うと、希望になるお話

卒業式! 3月ですから、季節は卒業です。 私が拝読しているブログにも、卒業式の感想を綴った内容が多くありました。ご両親は感動のあまり涙を流されたり、子どもさんの成長を記録されたり・・・ 分かります!私も去年は 娘が小学校の卒業式でしたから! そ…

【引きこもり癌患者のマンガNO8】療養生活という 長い時間が続いた時に 何をして過ごしますか?

いつから罪悪感は無くなるのかな? 日本中が「改ざん」のニュースで喧々轟々ですね。他にも虚偽の報告書だの偽証だの、怒りのコメントが耳に届きます。 人間は、どのくらいしたら、罪悪感がなくなるのかな?と真摯に考えます。 何の罪悪感もなしに人を殺めた…

【引きこもり癌患者マンガNO7】直ぐ折れちゃってた私の心に、店員さんったら! のお話

映画を観て泣く! ちょっと私事のお話です。 テレビが余りにくだらない日は、我が家でDVDタイムが始まります。 100円で借りてきたDVDの中から、多数決でどれを見るか決めるのですが、殆どは私と娘の好みになります。 先日は「インサイド.ヘッド」というディ…

【引きこもり癌患者マンガNO6】ブサイクを超えるものとは?

スポーツ観戦が 大好きなんじゃけど 私は運動神経というものが欠落していて、と言うより、イラストを描くのが楽しいと言っている私が、スポーツ上手な訳がないのでございます。 だから幼い頃から、余り真面目にスポーツに取り組んだ経験がありません。 昔は…

【引きこもり癌患者マンガNO5】余りにもブサイクで、なんぼオバハンでも落ち込むんじゃ!

オリンピックで転生を考えるw オリンピックがお隣のお国で行われているので、時間帯が日本に無理がない。 ので、私は生放送で試合をテレビ観戦できるという、お忙しいお仕事をされている方々には申し訳ない毎日です。 世界で戦う方々というのは、もう私ごと…

【引きこもりマンガNO4】私の怒りの根源のひとつである 母親から離れたお話  

インフルエンザ旋風が終了 中学校の学級閉鎖と合わせて、娘とインフルエンザでこもる事、約2週間! 今日久しぶりに、娘は笑顔で登校しました。長かった~~~!! 一応病人ですから 部屋で軟禁状態でしたので、娘にタブレットを占領されたり、私は小間使い…

引きこもりの自分を どう変えていくか 怒りについてマンガにしてみたNO3

インフルエンザ旋風 吹き荒れる 先週の水曜日の午前中、突然娘が学校から帰ってきて「学級閉鎖じゃ!」 それでも我が家では、鼻水すら垂れていなかったので、木曜日なんかお友達を呼んじゃって、私まで一緒になってキャッキャしちゃって、やってきました土曜…

引きこもりの自分と 保険金にまつわる死の恐怖 についてマンガにしてみたNO2

栃ノ心 優勝おめでとう! という明るいニュースが流れる中、ちょっと重苦しいタイトルでスイマセン。 前回の続きになりますが、私が癌になり、術後の引きこもりを経験してから、心の持ちようが変わるまでの間を、マンガで表現しようと思っています。 今日は…

引きこもりだった 私のお話を マンガにしてみる NO1

大雪らしいが、カープ県は ただの曇り 昨日から、朝から、東京近郊の大雪の話をどこでも かしこでも やっている。 テレビの必要性を感じない! 長~~~い中継!アホちゃうか?ビルの雪や、転げる人の画像を見て、何が楽しい? これが大事故とか、先の大震災…