かあさん ちょいちょい がん患者

食道がんと咽頭がんと肺がんのお母さんと、家族と育児の闘病生活をイラスト日記にしました

給湯器が壊れてみせた夫の「男気」と「中国から部品が入りません」

今日は娘の公立高校入試

今日はカープ県の、公立高校一般入試の第一日目だ。

コロナパニックの昨今、親としては出来るだけストレスを与えない様に気を遣いながら、今朝はアドレナリンを出して希望校へ向かった。

近隣国では子供の受験に合わせて、母ちゃんがまるで「八墓村」みたいなカッコウをして、受験の間ずっと数珠を振り回している様な映像をテレビで観た事がある。

 

私は‥と言うと、もうやりツクシタ!

我が家の万能神棚に半狂乱ですがったし、息子やお婆にまですがった。受験お守りも持たせたし、初参りも三原のダルマ市にも行った!

だから後は、これを読んで下さる方が祈って下されば良い。

全国の読者の神頼みに、すがるのみ。

 

給湯器が壊れた

Twitterでも私が大騒動したのだが、先週2月28日ごろから、我が家の給湯器がわめき出した。

美しいチャン姉の声で「給湯器の診断が必要です。使用を中止して〇〇メンテナンスにご連絡ください」と叫び続ける。しっかりした女の様で、誤魔化しが利かない。

何度再起動しても、同じ事しか言わない。

仕方がないので、その〇〇メンテナンスに連絡をしたら、使用年数19年なので修理交換が出来ないと言う。

では新品交換だと簡易見積もりを伺うと、「今まで通り灯油型給湯器の場合は約25万」「エコキュートに変更すると50万くらい」という。

 

娘が、受験で、お金が、必要な、この、時期に、ごじゅう~まん え~ん!!

 

相見積もりを考える私の障害

私は断じてケチではない。

しかし50万円もの買い物に、たまたま連絡した業者が「50万です」と言ったら、「はぁ~そうですかぁ~」と衝動買いが出来る程に、我が家の家計が潤った事はない。

だから大型電化店から小規模な町電気屋、ネットの給湯器業者まで「相見積もり」を取り、1円でも安いかメンテナンスのしっかりしている業者を選びたいと思う、その主婦心をご理解して頂けるか?

 

ところがそこに、私の障害が大きく圧し掛かる。

私は電話が出来んのんじゃ。

電話が出来ん障害は、こういう時には、ホンマに役立たずにならざるを得ん。

ならば私以外の日本語を話す人が、「私の声の代りに電話をしてくれないと話が進まない」と言う事実を、6年経っても理解してくれない人が居る。

 

我が夫だ!おっと~だ!

 

f:id:kozikokozirou:20200305090723j:plain

 

手術して6年越しの、大喧嘩をしてしまった。

どうして、ああも、電話恐怖症だか、極度の人見知りだか知らんけど、電話が出来んのんか?もう63歳のええジジイが「電話がイヤだ」でもめる事、誰か助けてくれ!

 

その日は娘の前で大喧嘩をして腹の虫が落ち着かない私は、家事全部を拒否して早々に寝てしまった。3月1日の事である。

 

喧嘩の翌日、夫が取った行動とは?

今回の故障で実際に夫が連絡したのは、よくお世話になる大型電化店の「EDオン」さんだけである。確かに大手だけあって、日曜にも拘らず、数時間後には工事業者を引き連れ、正確な見積もり相談に乗って下さった。

 

しかしやはり約50万円ほどする為、私は納得出来ないで、ネットでの相見積もりを取った。Twitterでも情報を集め、大変親切にも某ネット業者での成功例をDMして下さった方までいて、もうその業者に頼ろうと思っていた。確かに簡易見積もりではあったが、かなり安いのだ。

 

しかし、その次の日の事である。

 

f:id:kozikokozirou:20200305092517j:plain

これが、我が夫の「男気」だった様だ。

 

実際には現金ではなく、EDオンさんで使えるおっと~名義のクレジットカードに、50万円を入金すると言う。

この彼の行動を、世の夫さん方は、どう考える?

家庭内なので、出費は同じ‥と思うだろうか?

 

f:id:kozikokozirou:20200305092544j:plain

Twitterで私が悪口をツイートしまくったのを、気にしていたのかしら?

 

最終判断

おっと~が金を出すと決めたからには、私の出る幕はない。

せっかくお世話になったネットや町電気屋さんを断って、EDオンさんにお願いする事となった。また直ぐEDオンさんがやって来て、契約となる。3月3日の事だ。

 

詳細は省くが、エコキュートの給湯器本体460Lで、264600円。

その他に保証金や産業廃棄物料金、工事費を合計すると530000円(税込み)だそうだ。(工事費が約240000円もする。壁と風呂に穴を開けるんだそうだ)

 

なんだ!30000円も赤字じゃんか!

 

f:id:kozikokozirou:20200305094320j:plain

※興味がある方のみに伝えておくが、おっと~の生業は芸術家さんである。

芸術家さんと言っても「作品だけ適当に描いて、それを売って生活出来る」人なんか殆どいない。普通は芸能の方と同じ様に、企業にスポンサー又は社員扱いにしてもらって、その企業の芸術活動を手伝う。

だから給料基準のお小遣いは少ないのであって、彼の作品が売れたら、その金額は全て彼の懐に入るのだから、娘の勘違いも甚だしい。しかし「ウチはおおがね(大金)を使ってしまった」と理解した方が、娘が付け上がらないと思って黙っている。

 

最後になったが

いつもブログが長くなって申し訳ないのだが、最後に「中国からの部品」について。

 

コロナショックにて、中国品利用の日本企業が相当困っているとは、日本国民も知っていると思う。ティッシュトイレットペーパー騒動で、お困りの方もいるだろう。

EDオンさんも例外ではなく、電気機器業界全体が打撃らしい。

3月3日に発注をした時点で、工事まで2週間は掛かると聞いていた。

 

しかし昨日連絡を頂いたのだが、何と工事が3月31日になるという!

我が家にこれから4週間も、お湯が流れ~~~~~~ん!!

ふろふろふろふろふろふろ風呂は??

 

困り切っていたら、またEDオンさんから連絡があって

「旧型の灯油式給湯器を、中古ですがレンタルで設置しましょう」と言って下さる。泣きそうになって喜んでいたら、3週間で22000円だと言う。

 

・・・これって、EDオンさんの親切かな?

それとも便乗商売??

営業さんは、優しいお人なんだけど・・・

 

私は腸ろうや永久気管孔ゆえ、銭湯の利用は難しく、介護施設などの利用も高価なので、泣きながらお願いしました。来週には仮の給湯器が付きます。

Twitterでお風呂の入り方や便利グッズを教えて下さった、日本有数の優しい人々に、お礼かたがたお伝え申し上げます。ありがとうございました。

 

結局我が家は合計で 552000円 使います (´༎ຶོρ༎ຶོ`)

(私の痛手は52000円)

 

ではまた、娘の合格発表がありましたら、お知らせいたします。

読んで下さってありがとうございました。(@^^)/~~~

 

  にほんブログ村 病気ブログ 咽頭がんへ