かあさん ちょいちょい がん患者

食道がんと咽頭がんと肺がんのお母さんと、家族と育児の闘病生活をイラスト日記にしました

10日は長すぎる!休日病院は大変な騒ぎだった!

1カ月もほったらかし

はてなさんからメールが来ましてん。

「ブログが ほったらかしですよ」と。

 

1カ月も更新しなかったら、更新の催促が来るのですね。余計なお世話じゃないけど、時々休んだってイイよねぇ。

 

暫くリハビリに励んでおりました。

漫画を描くと肩が張って、食道癌の後遺症である「嚥下困難」に必要な「筋肉の働き」が固まると、リハビリの先生が仰るので、1日1枚以上のマンガは描かぬ!と決めてTwitterで遊んでました。

 

でも残念な事に、症状は変わりません。

それよりも朗報は、マッサージ器を使用して嚥下を助けるという方法を発見しました。

また記事にします。

 

「AI看護師さん」を描きたい、今日この頃です。

 

10日間もGWが、長すぎないか?

以下は、私の愚痴のさく裂です。

 

Twitterでも話題にしましたが、おっと~が結婚記念日の4月29日から熱を出しまして、ず~っと介抱する日々でした。

f:id:kozikokozirou:20190507114450j:plain

f:id:kozikokozirou:20190507114503j:plain

漫画の通り「男という無神経な生き物」に振り回されておられる奥様方から、沢山の賛同を頂きました。

 

病気は本人だけの問題ではなく、家族にも大きな影響を与えます。

 

それを理解していないバカが、治ったと思ったら直ぐに自己中心的な趣味に(おっと~の趣味は草むしり)まい進する姿は、娘と私から非難の嵐でございました。

 

お陰様で、私は暫く機嫌が悪うございましたが、おっと~は結局、最終日だけは我慢しきれず草むしりをされましたので、ほんの1ミリ程度しか、反省されていないと思います。

 

それにしても10日間、お休みは長くないでしょうかね?

子供の春休みならまだしも、大人が10日も休んで、何をするというのでしょう?旅行やイベントに参加出来る、余裕のある方ばかりではないでしょう。

天皇と令和のお祝いは、大変結構でございました。政府が国民に散財させたい気持ちも分かります。

 

でもそれを まとめなくてもよろしくない?

 

休日病院

あくまで私の意見ですが、休日をまとめるやり方は、参院選向け 健康な方へのご機嫌取りだと思っています。カープ県にもフェスティバルがありましたが、テレビ中継までされて大混雑でした。

 

ご存じ病院は、フェスティバルと違います。

でも混雑ぶりはフェスティバルと何ら変わりません。休日病院も朝の8時から、大混雑でした。我がおっと~の診察が終わるまでに、3時間掛かりました。

(62歳の熱が、39度もありました)

 

駐車場は満杯で、順番待ちが長蛇の列です。

携帯電話でお話される方が、外ではズラズラです。近隣のお宅にも迷惑でしょう。

待合室は患者も座れないので、看護師さんが丸椅子を並べるという、気の毒な雑用が増えていました。

予約も取れないので、診察カードだけを出しに来たご家族の方と、もめに もめていました。(平日は予約ができるのでしょう)

お薬クリニックがお休みですから、看護師さんは箱を抱えて右往左往です。お薬が手元に届くまでの時間は、不安以外にありませんよ。

 

それなのに、グッタリの奥様に付き添いの馬鹿夫が、堂々と椅子に座ってゲームをしよる!お子様お一人に、ご兄妹までお連れになったご両親、喧しいわ!!

車で待てんのか??連れて来るなや!!

 

血だらけのおじいさんが来る

たまたま私達の行った休日病院が、「内科」と「外科」でしたので、熱や痛みでうんうん唸っている方と、怪我をされた様な包帯を巻いた患者さんが、沢山いらっしゃいました。

 

そんな中で大変なインパクトを持った、頭が血だらけのおじいさんが入って来られました。多分どこかから落下された様なお怪我でした。

それなのに病院の大混雑の中で、おじいさんは血だらけのまま、座って待っておられる。付き添いの方も、なす術はない。

 

ゲーム馬鹿夫は、席も譲らずゲームをしよる。

弟がぐったりしとるのに、ジュースを買えと兄が喚く。

 

その場面を私は「駐車場への出口」付近に立って、おっと~を待ちながら、見ておりました。このストレス、分かって頂けます?

 

健常者中心の世の中バンザイ

イヤミですよ。

10日のお休みを持て余すのは分かっていましたが、おっと~が病気になるとは思っていなかったので、大変なストレスを受けました。

 

経験してみて初めて分かる、弱者に厳しい世の中。

 

病人や障害者だけではなく、災害の被害に合われた方や、ご敬老やその介護をされる方、お医者様や看護師さんなどの命に関わる職業の方、小さな子供を持っておられるご家庭やワンオペさん、妊婦さんや保育士さんや社会福祉や‥

 

キリがないのでやめますが、これから日本は、大きなイベントを来年に控え、増々の健常者中心の世界観が広がる事でしょう。

ゲーム馬鹿夫の様に、弱者を知ってはいるけど知らんぷりする大勢の方々にとって、楽しい日々が続くのでしょうね。

 

どうしたら良いのか?

どうしたいのか?

結論なんかありませんねぇ。

誰にもベストの方法なんか、分からないことでしょう。

むしろそんな方法は、無いに等しいのかも知れませんね。 

 

5月病にかかるのかな?

GWが終って余りに楽し過ぎて、学校へ行きたくないだの、会社へ行きたくないだのと、グダグダおっしゃるご家族はいらっしゃいますか?

 

有難い事に、我が家の今朝は、いたって元気でした。それだけは安心して、また定期的にブログにて、時々愚痴を申します。

また読者登録のブログさんにもお邪魔したしますので、よろしくお願いいたします。

 

 

f:id:kozikokozirou:20190507123832j:plain

PS/おっと~が「殺意」のマンガや私のイヤミを読んで、「かこさんの性格がゆがんで見えて恐ろしい」と言うのです。

言い訳がましいですが、私はゆがんでも捻くれてもおりません(*^-^*)

いたって真面目な、おもろいオバちゃんですから、ご安心を!!