かあさん ちょいちょい がん患者 闘病と家族のイラスト日記

食道がんと咽頭がんと肺がんのお母さんと、家族と育児の闘病生活をイラスト日記にしました

腸ろう交換

昨日くたくたに疲れて帰って、シャワーを浴びるのがやっとこさでした。

でも、腸ろうをしないと脱水と栄養不良で、すぐ痩せてしまいます。

究極のめんどくさ~~~~です。

ベロベロに酔っぱらって帰って、明日の準備をする感じです。。。

 

その腸ろうですが、平均的に4~6週間隔でチューブの交換をします。

経管栄養には色々な方法や種類がありますが、私の場合は単純に、腹壁に穴を開けて小腸にチューブを通しただけです。

体内には約20センチほどの長さが入っています。太さは5ミリくらいです。

引っかかった程度で簡単に抜けます。

 

今まで完全に抜けてしまったことはありませんが、うっかり引っ張って10センチくらい抜けたことがあります。

超ビビッて

自分で腸内に、ぐいぐい押し戻してしまいました。

恐ろしい。。。

 

本来なら、イラストのように交換します。

f:id:kozikokozirou:20160917172143j:plain

土管ではありません。

なんだかよく分からない、円形の大きなレントゲンだかCTのような機械です。

プラスチック様の外見で、の部分をお腹の上に配置するとのモニターに私の腸内がモノクロのネガやポジで映ります。

生放送で見れます。

この時、光や音や振動など何も起こりません。不思議。。。

 

先生はモニターを見ながら、まずガイドワイヤーを汚れたチューブに入れて定位置を確保します。ちゃんと確保できれば、汚れた方のチューブを引っこ抜きます。

次にガイドワイヤーを固定し、新しいチューブを通して体の中に入れます。

 

私はお腹を出し、穴の開いたシーツをかぶせられてます。矢印の方向が頭です。

 

のモニターは、本当は私の頭の向こう側です。

 

痛いかどうか??  痛くないわけはありません。

はっきり言います!医師によります。

 

耐えられないくらい痛いか?  

今まで大丈夫だったので、誰でも耐えられます。

 

でも、口から食べるに超したこたぁ ありませんよ。とほほ(;´д`)

昨日一日で44キロまで痩せバウンドです。

  にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ  にほんブログ村 病気ブログ 咽頭がんへ