かあさん ちょいちょい がん患者 闘病と家族のイラスト日記

食道がんと咽頭がんと肺がんのお母さんと、家族と育児の闘病生活をイラスト日記にしました

引きこもりで 私が神経質になったんじゃろか? こんな方々は当たりまえで?

ここ数回のブログで

まるで私は 青鬼赤鬼 

文句言い女の様な内容を記しておりますが

そのほとんどが娘へのお小言です。

 

それは愛あっての 

母親として指導の一手法でございますが

言っても 無駄だと

期末テスト結果を見て気付き (´;ω;`)

ふぅぅぅぅぅぅぅ~~~と ため息

 

ふと 私の愚痴を読んで下さる方に 

ひたすら感謝を申し上げます

 

f:id:kozikokozirou:20170707155958j:plain

久々に思い出して 長くつしたの娘ちゃん 

(*^▽^*)

 

引きこもりをしていると 気が付くことが多い

同じような話題でスイマセン。

病気も関係ないので、愚痴ぐちグチ!

 

ご存知の通り、私は「腸ろう性引きこもり」です。

引きこもり生活をしていると

ほぼ一日中、自分の価値観に従って生活を送っています。

何をするにしても「このくらいやれば良いだろう」とか、「これは迷惑だからやめておこう」という価値基準は、自己の判断にゆだねております。

 

だからテレビの中の出来事以外は、殆ど非常識にぶつかる事はありません。

おっと~や娘に対しても、その価値判断に呆れる様な事は起きません。

 

だいたい、テレビに出てくるような非常識は、犯罪とか、某国とか、防〇大臣とか、このハゲぇ~とか、船〇松〇ご夫婦とか・・・

私の身近にある様な事ではありません。

 

だから ごくたまに街に出かけると

非常識な方なのか?

私がクレーマーなのか?神経質なのか?

私の価値判断がおかしいのか?

分からなくなります。

 

スーパーにて

先週金曜日に病院に行ったついでに、食料品をまとめ買いをして、しばらくは食料がもつであろうと思っていたけれど、やっぱり「三人家族三食メシ」が冷蔵庫で保管できるのは、5日間が限界の様です。

 

と言う訳で、久しぶりに出掛けた際に出会った、素敵な親子様のお話です。

 

スーパーですよ。食材です。

相当量の食料を求めますので

レジにて 後ろの方には気を使います。

袋を余分にいただけますか?

38円あります・・・細かく払います。

そうして二つのかごを抱えて

袋詰めのコーナーによたよた運びますと

素敵なお若いご家族が先着です。

 

ママは袋詰めの最中でした。

パパに連れられたお子さんは

1歳前後に見えました。

お座りなんですよね~作業台に

お靴のまま

 

f:id:kozikokozirou:20170707152108j:plain

 

これ どうなんでしょう?

もちろん 肉を生で台に置きはしませんよ。

魚をわしづかみで 扱いはしませんよ。

野菜は帰って洗いますよ。

 

でも一応食べ物を扱う作業台の上に

座らせるって 靴履いたままって

パパ様方 どうなんでしょう?

 

靴ぬぎゃぁええんか?と聞かれると、それも答えに詰まりますが、お母様お一人の時の対応は、それこそ経験しましたから大変さは理解しています。

ただ、今回はパパがお相手ですから

 

若いんじゃけぇ 抱っこしちゃれえや!と思いませんかねぇ・・・

 

駐車場の障がい者スペース

世界中どこでも 今日も昨日も、10年前も20年前も論じられた問題でしょう。私も議題にした事があります。

 

障がい者スペースは、私が思うに

車いす使用など 四肢の不自由な方

妊婦さんやお年寄り

赤ちゃんを連れたママ 又はパパ

(これもご夫婦でいらっしゃる場合はどうでしょう?)

その他 障がいや疾病などの事情がある方

などに限定されて設けられた、使用制限のあるスペースですよね?!

 

ちょっとの時間なら良いのか?

(まぁホンの数分なら 良い と思う)

子供連れでも 何歳くらいまでなのか?

内部障がい者の問題は?

(内部障がい者とは、私の様に体の内部に障がいがある方の事で、一見ではその障がいが分からない方)

お年寄りでも元気な方は?

妊婦さんもお腹の目立たない時期は?

などなど難しいものです。

 

理解します!

郵便局なんか2台しか停められんもんね。

ハガキ出すだけだもんね。

車から降りる時 膝が痛いんじゃもんね。

お父さん 妊娠中??

 

図書館にて

市内の中央図書館ですから、でっけぇ立体駐車場完備です。

 

5歳くらいの男の子を連れたお母様?

(お婆様だったら 下記の話は違うけど)

 

ギュウイ~~~~~ン 

ギュギャガガギャァァァアン

爽やかに 軽やかに どえらい音鳴らして

したたかに 駐車されましたよ。

 

f:id:kozikokozirou:20170707154552j:plain

お母様は ぽちゃぽちゃで

停めた車の中で ニコニコで

とても健康そうに見えました。

 

おめ~どこ 停めとんなぁ?

そこは障がい者のスペースじゃろう!

子供は もう十分 歩けるじゃろうがぁ!

上へ停めにイケえ!

 

の、丁寧語を申し上げる気満々でしたが

私の視線に気が付かれたのか?

降りて来られません。

 

図書館内ですれ違いましたけど

ドンデン バンデン

お元気そうでした。

走り回るお子さんを 怒鳴って ご指導されていました。

 

もし仮に ドンデンバンデンお母様が妊娠されていたとして、でも体調がすこぶる良い時にはどうなんでしょう?

 

ワタシャ クレーマーじゃろか?

先に申しましたように

自分の価値判断で生活しておるので

少々その筋が違うと目に付くのかもしれません。

 

私が神経質なんじゃろか?

最近 こんな親子がやたら目に付くので

せめてイラストだけでも

柔らかく美的にまとめてみました。

 

お靴履いたままの パパは

菅田将暉君がモデルです。

菅田君と言ったら菅田君なんじゃ!!

 

原子核

最後にちょっと変わったイラストを描いてみます

f:id:kozikokozirou:20170707162424j:plain

とても興味深い話題です ↑

ゼータさん

これであってます?

 

 

今回はイラストにちょっと時間がかかったので

これまで(*^▽^*)

また来週です。

ありがとうございました!

 

  にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ  にほんブログ村 病気ブログ 咽頭がんへ

  にほんブログ村 病気ブログ 咽頭がんへ  にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ