かあさん ちょいちょい がん患者 闘病と家族のイラスト日記

食道がんと咽頭がんと肺がんのお母さんと、家族と育児の闘病生活をイラスト日記にしました

腸ろう三年間の私は、普通の思春期の女の子が、どのくらい食べるのか分からない

昨日、夜ご飯の途中からムカムカし始めたわたくし

こんなこと、本当に、滅多にありません

 

こう見えてブログでいつもカープ弁で怒ってますけど、生活の中では「娘の29点関連」以外で、怒る事は殆どありません

 

もちろん母親業で怒るふりはあります

片付けなさいとか、テレビを消しなさいとか・・・

でも感情で怒ってなんかいません

 

涙もろくて感激屋で、喜怒哀楽の「怒」は、病気で心をじゃぶじゃに洗った私には残されていません。(おっと~談)

「怒」はそのまま「哀」です

 

でも今回は、私も神経質かもしれないですけれど、積もりつもって怒り心頭!

 

食事の量が分からない

癌患者に限ったことではありませんが、病気を経験して食欲をどこかに置き忘れると、痩せるだけでなく、何を食べたいか、どのくらい食べたいか、分からなくなる事がありませんか?

 

私は腸ろう3年、1日の口からの摂取カロリーは、おそらく400キロカロリー程度と思います。飲み物は、一日でマグカップ2杯を飲めるかどうか・・・

 

その私が毎日「家族の為に買い物をしてメニューを考え、食事を作り、お弁当を作り、おやつを用意」しています。

それがつくづく大変に感じるようになりました。

 

私が食べたいものがない

どのくらい食べたいか分からない

普通は、どのくらい食べるものなのか

どのくらい食べたいのか

分からなくなっているのです。

 

それなのに毎日メニューを考え、食事やお弁当を作るのが、どれだけ試行錯誤か分かって頂けますでしょうか?

 

思春期 育ちざかりの娘12歳

昨日学校から帰って、バレンタインデーでもらった友チョコ2袋をぺろり。

(娘チャン大人気で、友チョコを11人から頂きました)

手作りチョコが5個にチョコケーキにクッキー入りです。まぁ立派!

その後おせんべいをつまみ、クッキーをつまみ、私に止められます。

 

夕食に「ほうれん草とベーコンの卵とじ」と「茹でキャベツとプチトマト」「小松菜と大根のゴマ酢あえサラダ」「明太子スパゲティー」をたっぷり頂き、私のスパゲティーも一口ちょうだい。

野菜が多いと文句ダラダラ!

デザートに大人の拳大の伊予柑に、まだ立派なマドレーヌを1袋食べようとします。

 

もう食べすぎ!

マドレーヌを食べたいんなら、母さんと半分個しよや~

えっ?

なんで半分あげんといけんのん?って?

お母さんが取ったって?

半分個ならいらんて?

 

ここで私は、どっかぁぁぁぁん!

 

いつまで食べるんにゃぁ!?

もうええかげんにせぇ!!

夕食を わしわし 食べるんなら文句は言わんけど、自分の好きな物ばかりをリクエストで、野菜サラダは食べやせず、おやつとデザートばっかりじゃろうが!

 

お母さんは、そんな躾はしとらん!!

夕食作るお母さんの気持ちも考えろ!

 

思春期の娘さんをお持ちのお母様へ

息子の時も、ふざけとんか?と思う程食べてました。

でも夕食もしっかり食べて、テニス部で運動100%ですから、食べても食べても太ることなく、文句も言いません。

弁当が「100均タッパ」だった事もあります。

 

なのに我が娘は、太る太ると言いながら、運動はキライ、デザート要求、おやつをがっぷり、夕食に文句をダ~ラダラ!

 

太って良いです。可愛いです。

でも、太るんなら食事で太りなさい!

バランスの良い物を食べなさい!

おやつで太ったら後が大変よ!

 

↑ これらがどうしても伝わらない。

 

私の躾が悪かったのかしら?

私の時と時代が違う?

私の病気のせいかしら?

 

それともこれが普通でしょうか?

思春期の女子はこんなものでしょうか?

 

教えてください。世のお母様がた・・・

  にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ  にほんブログ村 病気ブログ 咽頭がんへ