かあさん ちょいちょい がん患者 闘病と家族のイラスト日記

食道がんと咽頭がんと肺がんのお母さんと、家族と育児の闘病生活をイラスト日記にしました

客に媚びを売るな!客に媚びを売る様な芸は底が浅い!

ちょっと頭を切り替えて、また私の日常に戻りましょうね。

 

昨日、M-1見ました?

和牛さんも敗者復活で大健闘でしたね!

でもやっぱりダントツは、銀シャリさんだったかな!

人を笑わせる「芸」をしっかり見せてもらったと思います。

安心感がありました。

 

客に媚びを売るな!

タイトルは落語のお師匠さんが、お弟子さんのネタにおっしゃった言葉です。

お弟子さんが下ネタでオチを付けられました。その時にお師匠さんは「芸の底が浅い」とご指導された訳です。

下ネタが悪いのではなくて、安易なオチで芸を付けるなという事でしょう。

 

おっと~や、おっと~のお仕事関係の方々は、本当に媚びません。

 

もちろん「気は遣います」

 

特にご本人はもとより、奥様の内助の功は、私は100%出来ません。

とても高名な芸術家の奥様ですが、下っ端の下っ端の下っ端の私や息子のお誕生日まで覚えて下さっています。プレゼントやお手紙を頂き、命が縮まるくらい恐縮しました。

緊張で手を震わせながらお礼のお手紙を書きますが、それにもお返事を下さるくらいです。とてもとてもとても、と、て、も、真似出来ません。

 

しかし、こと芸術に関しては凛とした信念があります。

おっと~も、素人の私には何がどう違うのか分からない位の「拘り」に命を懸けています。こんなん、ど~でもええじゃんか!とは、口裂け女でも言えない気迫があります。

 

高名な先生が画商をどやしあげた(怒鳴るの最上級)話を聞いて、私はチビリました。

その底が深い信念を羨ましく思います。

 

どっちつかずで、妥協だらけで、まぁいいや~的な生き方

この週末、滅多にない落ち込みをみせた私は、考えてみれば、あっちへふらふら、こっちへなよなよ、情けない生き方をしとるよなぁ~。

大した信義も忠誠心も持たず、その時々を刹那に生きとるじゃないかと、反省してみたり、自己嫌悪に陥ったり。。。

    f:id:kozikokozirou:20161205115855j:plain

 

 何か一つでも、信念を貫いた生き方をして来ればよかったと、51歳にして思っております。媚びも売れないくせに、突き通す信念もないのよ。。。

 

 息子がポケモン全て言えた時代に、その実力を褒めておけばよかった。。。

少ない脳みそを余計なところに使うなと、言った私を許しておくれ。。。

  にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ  にほんブログ村 病気ブログ 咽頭がんへ  にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

  にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ  にほんブログ村 病気ブログ 咽頭がんへ